ゆるゆるワチャワチャ

日々思うことをゆるくワチャワチャと主観的に綴ります


スポンサーリンク

「人生はいつ何が起こるかわからない」を今までの人生で一番実感した話

初めてブログを書かせてもらいます。タイトルで「いきなり何言ってんだ」と思われるかもしれませんね。「人生何が起こるかわからない」というのはよく言われることですが、自分が今までの人生で一番それを実感した話をさせて頂きます。最初の記事なので自己紹介も兼ねて。

 

・自分の経歴

私は小学校から高校までサッカーをやっていて、それなりに楽しく人生を過ごしてきました。大学も浪人はしましたが、第一志望の大学に入学することができました。

 

そして、就活をします。多くの人が羨むような総合商社、大手広告代理店などに行くことはできませんでしたが、大手企業でそれなりに知名度もあるところに入社することができました。色々な迷い・葛藤はありましたが。。

 

新卒で入社したケーブルテレビの会社では、周囲の上司、先輩、同期などにも恵まれて楽しく過ごすことができました。そこで出会った人達とは退社してからも交流があるほどです。新規開拓の営業だったのですが、それなりに良い成績も出せるようにになりました。ケーブルテレビ会社の営業と聞くと、ある程度想像がつく人もいるかもしれませんね。

 

しかし、2年目が終わる頃に漠然とした不安が頭をよぎるようになります。

 

「このままの仕事でいいのかな…」

「今の仕事以外にキャリアチェンジするのはこの会社だと難しいのでは?」

「元々営業嫌だったし、このまま続けていくのは厳しいだろうな…」

 「給料に不満はあまりないけど、もっと自分が楽しめる仕事がしたい!」

「転職するなら早い方が色々選択肢がありそう!」

 

などなどと考え始めした。そして、転職活動を開始します。

 

そして、運良く渋谷界隈のイケてるIT系の企業から内定を頂くことができました。就活時代憧れていた会社に雰囲気に近い会社です。

 

「わーい!俺の人生わりと順風満帆じゃん!」

 

などと思っていました。。。。。。

 

 

しかし、転職先の会社で自分でも予期しなかった事態に陥ったのです。1か月半ほど経ったある日の朝、急に会社に行くことができなくなってしまいました。その日の夕方に病院に行くと、「うつ状態」との診断を受けました。

 

・自分は無縁だと思っていた

 

ここまで自分のことを長々と語ってきました。正直なところ、自分が体調に不調をきたすようになるとは思っていませんでした。サッカーも人一倍頑張ることでどのチームでもレギュラーになりましたし、大学も浪人してでも第一志望に入学しました。新卒で入社した会社では、営業のセンスが無いなりに努力して周囲の人から褒められるような成績も残してきました。

 

「努力できるし、多少の無理はできる。睡眠も少なくても平気!」と思っていました。むしろ、努力するところが自分のいいところとも思っていました。しかし、そんな風に働いていたからなのか、体に不調をきたすことになってしまいました。

 

今では「うつ状態になってよかった」とも思えるのですが、「人生終わったな」というのが当時の正直な思いでした。転職活動しても雇ってもらえないだろうし、体が鉛のように重くて何もする気が起きない、夜も寝ることができない、などという状態が続きました。

 

今では状態も良くなって、日々楽しく過ごせています。仕事はまだ迷いながら・試行錯誤しながら、という状態ですが。

 

・言いたいこと

長くなってしまいましたが、結局何が言いたいかというと、

 

・無縁だと思っている人でも、体調に不調をきたすことは意外に身近なことかもしれないのということ

 ・現在体調に不調をきたしている人もいるでしょうが、「いい経験だった」と思える日がくるということ

 

です。なんか浅い感じになってしまいましたが。

 

ブログを始めたのは、自分の経験であったり、感じたことなどが少しでも誰かの役に立ってくれればという思いもあります。今後は、こういった自分が経験したことや感じたことの他にも、好きなことについて書いていきます。サッカー、好きなアーティスト(主にMr.ChildrenBUMP OF CHICKENRADWIMPSが好き)、好きな映画・ドラマ、好きなマンガ・本、などについて書いていければと思います。

 

よろしくお願い致します。


スポンサーリンク