ゆるゆるワチャワチャ

日々思うことをゆるくワチャワチャと主観的に綴ります


スポンサーリンク

TBSドラマ「カルテット」第6話 ネタバレとレビューというか感想 〜巻夫婦に何があったのか。そして物語は意外な方向へ〜

TBSで放送されている火曜の22:00〜の枠で放送されているドラマ「カルテット」のネタバレと感想です。

 

 

前回の話のレビューというか感想はこちら

www.yuruwacha.com

 

第6話概要

 

真紀さん(松たか子)の夫である巻幹生(宮藤官九郎)と偶然出会ったすずめちゃん(満島ひかり)は、幹生を別荘に連れてくることにします。幹生は家森さん(高橋一生)の知り合いだとすずめちゃんに嘘をついているのですが、すずめちゃんは真紀さんの夫であることに気付きます。

 

真紀さんは巻鏡子(もたいまさこ)と軽井沢で会うことにします。そして、鏡子は「幹生を殺したの?」と聞きます。そこから真紀さんは幹生との間に何があったのかを語り始めます。

 

真紀さんと幹生がそれぞれ何を感じていたかが、真紀さんと幹生の出会いから今までの順を追って語っていくのが今回の話のメインでした。話が進んで行くにつれて、明らかになる二人のすれ違い。いや、最初から反対の想いを抱いていたというべきか。

 

一目惚れをした幹生、最初は全く幹生に興味のなかった真紀。幹生の家族になりたかった真紀、ずっと真紀に恋をしていたかった幹生。映画の趣味が異なる二人。唐揚げにレモンをかける・かけないが異なる二人。

 

そして、話が終わると鏡子は真紀さんに「幹生を見つけ出す」的なことを言うのですが、真紀さんは「離婚します」と言います。また幹生の方はと言うと、有朱ちゃん吉岡里帆)が家に来てすずめちゃんを拘束して、楽器を盗もうとします。

 

別府さん(松田龍平)は会社の倉庫にいる時に、停電が起きてしまい、倉庫から出られなくなってしまいます。そして、ケータイのバッテリーは1%だけ。そんな時に家森さんから電話がきて、ケータイのバッテリーが切れてしまいます。

 

朱ちゃんから楽器を守ろうと必死に抵抗する幹生。ところが、揉み合った際に別荘のベランダ?から有朱ちゃんが落下してしまいます。

 

レビューというか感想

 

巻夫婦の二人の語りの描き方が素晴らしい

 

二人がほぼ同時に語るように描かれていて、それがお互いのすれ違いしてる様を絶妙に表しているように思えました。一目惚れをして真紀さんのミステリアスなところに惹かれて、真紀に恋をずっとしていてかった幹生。最初は幹生に興味を持っていなかったが、少しずつ惹かれていって幹生の家族になりたかった真紀さん。

 

真紀さんは家族になって幹生に気を遣わなくっていって、そして幹生を支えようとしていました。反対に幹生は、真紀さんにバイオリンをそのまま弾いていて欲しかったし、家族でなくて恋人としていて欲しいという想いを持っていました。

 

そして、他にも些細なところですれ違いが生じています。唐揚げにレモンをかけるか・かけないかだったり、映画の趣味であったり、幹生が貸したお気に入りの詩集を真紀さんは読まずになべ敷きにしてしまったりと。

 

幹生は仕事も変わってしまった影響もあってか、かなり追い込まれているようでした。真紀さんも真紀さんで悩んでいたのかもしれません。幸せになるために結婚したはずなのに、結婚したことで悩んだり追い込まれたりしている様が切なく感じました。

 

離婚の理由でよくある価値観の不一致とはこんな感じなのかなとも思ったり。幹生は友人の女性と話している時の方が楽しそうに見えました。ドラマを見る限り二人は、どんな夫婦になりたいか、食の好みとか、映画などの趣味とか色々大切そうなことをあまり話していないようにも見えました。でもコミュニケーションをとれば解決するという問題でもなさそうにも見えました。

 

結婚相手を決めるのってなかなか難しいのだな。最後に真紀さんの話を聞き終わった鏡子さんはなんか今までの悪人感がなくなっていたのは少しホッとしました。

 

物語は予想外の展開へ

 

すずめちゃんと幹生がいる別荘に有朱ちゃんが楽器を盗みにきました。すずめちゃんは、有朱ちゃんに拘束されてしまいます。楽器を守ろうと幹生は有朱ちゃんと揉み合いす。

 

幹生はどんな気持ちで楽器を守ろうとしたのでしょう。演奏している真紀さんが好きだから?それとも真紀さんを好きだから?妻の大切なものだから?またやり直したいと思っているから?なんとも気になるところです。

 

そして、もみ合った拍子に有朱ちゃんが別荘のベランダから落ちてしまいます。有朱ちゃんは、楽器がどうしても欲しくて盗みに入ったのでしょうか。実家を見た感じだととても裕福な家庭ではなさそうだったので。それか、もっと何か意味があったのか。

 

朱ちゃんは別荘に来るまでは家森さんと一緒にいたっぽいのですが、これも有朱ちゃんの作戦だったのでしょうか。ここも気になるところです。

 

そして、倉庫に閉じ込められた別府さんは。。。

 

最後に

 

今回の話で物語はかなり予想外の展開に進んでいきました。最初は、真紀さんが殺人犯なのかどうなのか、がこのドラマの最終回くらいでわかるのかなと思っていたのですが、それももうわかっちゃましたし、どんな方向に進んでいくのか予想がつかなくて面白い。

 

次回の話のレビューというか個人的な感想はこちら

www.yuruwacha.com

 


スポンサーリンク