ゆるゆるワチャワチャ

日々思うことをゆるくワチャワチャと主観的に綴ります


スポンサーリンク

20代で3回転職した僕が転職について思ったあれこれ 

転職して1ヶ月が経ちました。まだ1ヶ月ですが、転職してよかったと個人的に思っています。私は現在29歳ですが、これまで3回会社を変わっています。(これは世の中的には多いと思われるっぽい)転職について色々と思ったとがあるので、そのあたりを思うままに書いていきます。

 

 

 

転職回数が多いのはやはり不利になりがち

 

世の中的にはやはり、転職回数が多いのは不利になることが多いと思います。私も今回の転職活動で、転職回数が懸念という理由で書類にかなり落ちました。まぁ、採用する側からすれば、すぐやめてしまうかもしれないリスクの高いの人を雇いたくない気持ちもあるのだろうなと。採用にはコストもかかりますし。

 

また、転職回数が多いと退職理由について面接で色々突っ込まれてしまいます。当然、退職理由の中には答えにくいものあるでしょう。自分の場合であれば、営業が嫌だったとか、体調を崩してしまったとか。(もちろんポジティブに聞こえるように言い換えるのですが)

 

退職理由がポジティブなものばかりであれば、自信を持って答えられるでしょうが、答えにくいものがあると喋るときも自信を持ってしゃべりにくくなってしまいます。自分的には転職は悪いことじゃないって思っていても、面接官の訝しげな目や反応がどうしても気になってしまっていました。

 

転職したっていいじゃんって思う

 

転職回数が多いのは不利になりがちです。それでも、僕は転職したっていいじゃんって思います。

 

仕事は人生の中で多くの時間を費やします。その仕事自体が、苦痛であれば、人生の多くの時間が苦痛になってしまいます。それに、苦痛を感じながら仕事をしていても生産性はあげることは難しいでしょうし。

 

そして、苦痛に耐えようと頑張っていたとしても、耐えきれずに体を壊してしまうこともあります。そうなったらなかなかその後が大変になります。苦痛に頑張って耐えようとして体調を崩してしまうくらいなら、早めに転職を考えてもいいのかなぁとも個人的には思います。

 

転職する上でちゃんと自分と向き合うことの重要性

 

月並みかもしれませんが、転職する時に自分と向き合うことは本当に大切です。自分がどんな働き方をしていきたいのか、どんなスキルを身につけたいのか、どんな仕事をしたいのか、などなど考えるべきことはたくさんあります。

 

また、その上で自分の中での実現したいことの優先順位を考えていくことも必要です。自分が転職で実現したいことを全て満たす職場に巡り合うことはなかなかないかもしれませんので。自分の中でここはどうしても譲れないけど、ここなら譲れるというのを考えておいたほうがいいでしょう。

 

ただ、自分と向き合うことは本当に難しいです。自分の心の中にある欲求に耳を傾けるのはなかなか大変です。どうしても人の目が気になってしまったりします。そのため、やっぱろ有名な企業がいいかな・・とかも思うこともあるでしょう。

 

働いてみないと正直わからない部分もある

 

働いたら違った・・・ということをなくすためにも面接でのすり合わせは本当に大切です。自分はここで何度か失敗してしまいました。

 

面接ですり合わせをしていても違ったということは起こりえます。なかなかすり合わせというのは難しいです。本当、コミュニケーションて難しいですね。

 

また会社の事情が変わって、入社前に聞いていた仕事とは異なることをしなくてはいけないこともあるでしょう。

 

結局は、働いてみないとわからない部分もあるのかなぁとも思ったりします。特に職場の雰囲気なんかは。

 

何かモヤモヤしているなら小さな一歩でもいいから動いてみるといい

 

今の仕事について何かしらのモヤモヤを感じているのであれば、何でもいいので一歩踏み出してみるのもいいのかなぁと思っています。転職サイトに登録してみるとか、キャリアカウンセリングを受けてみるとか、知り合いに相談してみる、転職したい職種の勉強とか。

 

そうやっていくうちに、「転職したい」って想いが強くなるかもしれませんし、逆に「今の職場がいい」って想うようになるかもしれません。こればっかりは自分で考えて答えを出すしかないのです。

 

何も行動しないで悩むよりは、何か行動しながら考えていった方がいいと思います。やってみないとわからないこともあるので。行動していくなでわかっていくことの方が多いかなと思います。

 

自分が幸せに働けるのが一番だと思う 

 

仕事は人生の多くの時間を費やします。人生を幸せに過ごすには、仕事している時間も幸せであることが大切だと僕は思っています。自分の適正に合った仕事で誰かに喜んでもらえるというのは素晴らしいことだとも思います。

 

僕は何度も転職を重ねました。それでも、今までの職場よりやりがいを感じながら仕事ができています。転職はよくないことと思われがちかもしれませんが、自分の人生を好転させるための1つの手段だと思います。(最近は世の中の転職に対する考え方も変わってきていますが。)

 

転職した方が良いか悪いかは人それぞれ事情も異なるので一概には言えませんが、一度きりの人生なので、あまり後悔の残らないようにしたいものですね。