ゆるゆるワチャワチャ

日々思うことをゆるくワチャワチャと主観的に綴ります

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

【2018FIFAロシアW杯】元市選抜プレーヤーが勝手に優勝国を予想

ついに2018FIFAW杯が開幕しました!4年に一度のサッカーの祭典。開幕したので今更感がありますが、(小学生の時)地元の市の選抜に入ってた自分が優勝国を勝手に予想していきます。

 

強そうな国 

優勝最有力国

 

・ドイツ

・スペイン

・ブラジル

・フランス

が最有力かなと予想しています。

 

ドイツ

前回王者のドイツですが、仕上がりはかなりいいかと思われます。コンフェデレーションズ杯ではBチームと言われるメンバー構成であっても優勝しましたし、W杯予選でも無敗でした。

 

昔のドイツ代表のサッカーとは異なり、前からのプレスでショートカウンターや、華麗なボール回しもできる洗練されたサッカーになっています。監督も前回王者時のレーヴ監督のままですし、より熟成されたサッカーが期待できるのではないのでしょうか。

 

GKからDF、MF、FWまでメンバーが豪華で選手層も厚いです。GKはノイアーが出れなくても、テア・シュテーゲンがいるくらいです。マンチェスター・シティのザネもメンバー外になるくらいです。

 

唯一の懸念点としてはセンターフォワードが他の国に比べて劣る感じがするところくらいでしょうか。ただ、センターフォワードではないですが、ミュラーを始めセンターフォワード以外の選手でも得点能力が高いのでそこまで問題にはならないかもしれません。1958年、1962年のブラジル以来の連覇となるでしょうか。

 

スペイン

 

ティキ・タカと言われる華麗なパス回しが魅力のスペイン。メンバー構成のテクニックのある選手たちが中心となっています。華麗なパス回しで狭い隙間を縫っていく攻撃は見ていて、とても楽しいはず。

 

華麗なパス回しに加えて、ボールを奪われた後の切り替えがとても早いので、すぐに奪い返しにいきます。奪われたらすぐに奪い返してまたボールを回すという。それに加えて選手達のスキルがとても高いのでボールを奪うこともなかなか大変です。

 

ただ、スペインの悪い癖はボール回しにこだわるあまり得点ができないうちにカウンターでやられてしまうことがあるということですかね。前回大会も期待されながら、グループステージで敗退してしまいました。

 

個人的にはスペインに上位にいってほしい。

 

ブラジル

 

ブラジル代表もかなり完成度の高いチームとなっています。前線のタレントが豊富な上に働き者の中盤、攻撃力もあるDF陣、そしてGKまでレベルが高い。南米予選も1位で通過しています。

 

今回のブラジルの特徴的なところは中盤にフィジュカルや運動量に優れている選手を中心に据えているところでしょう。(もちろんブラジル代表なのでテクニックもあります)中盤でしっかりボールを奪って、そこからのカウンターが速いというのが特徴の手堅いチームになっています。

 

そして前線の選手はテクニック、スピードなどが非常に優れていて、そこにサイドバックの選手や中盤も絡むスピーディな攻撃はかなり迫力があります。日本代表もボコボコにされてしまいましたね。

 

懸念はダニエウ・アウヴェスが怪我で出場できないところです。ダニーロもいますが、やはり少し見劣りはしてしまいます。また、前線に高さを武器とする選手がいないところか。

 

今回のブラジルは前回大会でドイツに1-7で大敗した悪夢を拭いきれるか。

 

フランス

 

勢いと才能のある若手が数多くいるチームです。そして、どのポジションに穴という穴が見当たりません。タレント力でいったら、ドイツ、スペイン、ブラジルにも劣らないかもしれません。ユーロ2016でも準優勝しています。

 

チームの構成としてはブラジルと似た印象があります、中盤は運動量とフィジカル重視で、前線に豊富がタレントで守備も固い。前線のタレントもスピードテクニックがあると感じ。手堅いチーム作りがされています。さらにフランスには前線に高さの武器のあるジルーもいるので、押し込んだ時に空中戦からの攻撃もできるというのも1つ強みかと。

 

懸念があるとすれば、CBのリーダーシップかと。ヴァランはレアル・マドリーセルヒオ・ラモスと組んで、ユムティティはバルセロナでピケと組んでいるので相方がリーダーみたいな感じなのです。能力はかなり高いですが。その点でコシェルニーが出れないのは痛いかなと。

 

そうはいっても中盤の守備力も高いですし、前線のタレントも豊富なので優勝の可能性は結構高いかなと思います。

 

 

  

次有力国

 ・アルゼンチン

・ベルギー

ポルトガル

この3カ国が次に有力な国かなと。

アルゼンチンはメンバーだけみれば、かなり強いのですがチームとして固まっていない印象。予選も苦戦していましたし。サンパオリがチームとして完成させられれば、可能性はグッと高まるかも。あとはメッシのスーパーな活躍があれば。前回準優勝なだけに今回優勝したいはず。

 

ベルギーもタレントは豊富なのですが、チームとしての機能している感じが薄いです。もっといいフォーメーションとかシステムあるんじゃないかなという印象。本大会までに、豊富なタレントたちを上手く組み合わせた最適解が見つかれば、かなりいいとこまでいくかと。

 

ポルトガルはユーロ2016優勝国です。以前はフィーゴルイ・コスタなどの豊富なタレント集団という感じでしたが、今は組織力が強いという印象です。選手個々もメチャメチャ有名というわけではないですが、実力者揃いといった感じで、いいチームになっています。

 

ダークホース

 

・コロンビア

クロアチア

・メキシコ

ウルグアイ

イングランド

 

これらの国が旋風を巻き起こしてくれそうな感じはします。メキシコはいつもボールも人もよく動くサッカーをしていて見ていて面白いです。あとは個人的に注目しているのが、何気にタレント揃いのクロアチアです。

 

予想

グループリーグ突破予想

 

A

1.ウルグアイ

2.ロシア

 

B

1.スペイン

2.ポルトガル

 

C.

1.フランス

2.デンマーク

 

D

1.アルゼンチン

2.クロアチア

 

E

1.ブラジル

2.コスタリカ

 

F

1.ドイツ

2.メキシコ

 

G

1.ベルギー

2.イングランド

 

H

1.コロンビア

2.ポーランド

 

大体は順当な結果に落ち着くかと予想。悩んだのが、グループEの2位スイスかコスタリカで悩んだのですが、前回のイメージがあるのコスタリカにしたのと日本との試合を見てスイスの強さがいまいちわからなかったのでコスタリカと予想しました。

 

ベスト16

ポルトガル(B2)ー ×ウルグアイ(A1)

○フランス(C1)ー ×クロアチア(D2)

○ブラジル(E1)ー ×メキシコ(F2)

○ベルギー(G1)ー ×ポーランド(H2)

 

○スペイン(B1)ー ×ポーランド(A2)

○アルゼンチン(D1)ー ×デンマーク(C2)

○ドイツ(F2)ー ×コスタリカ(E2)

○コロンビア(H1)ー ×イングランド(G2) 

 

悩んだのが、ポルトガルvsウルグアイとコロンビアvsイングランドです。ポルトガルウルグアイウルグアイはDFとFWのタレントだけでいうならウルグアイが上に見えますが、ポルトガルのチーム力と中盤の構成力も考えると五分五分かなと。悩んだのですが、両チームの試合を1試合見てしまったので、その結果から判断してポルトガルかと。

 

コロンビアとイングランドもなかなか実力が拮抗しているように見えます。両チームとも、タレントがなかなか豊富にいます。ただ、身体能力でいうとコロンビアの方が少し上に見えるのと、ファルカオやハメスがイングランド守備陣の一瞬の隙をついてゴールを決めそうなので、コロンビアと予想。

 

ベスト8

○フランス ー ×ポルトガル

○ブラジル ー ×ベルギー

 

○スペイン ー ×アルゼンチン

○ドイツ ー ×コロンビア

 

悩むのスペインvsアルゼンチンです。スペインがボールを支配しつつアルゼンチンが気合いで守って、メッシの一発がありそうな感じもしますしね。あとは南米の国の方がW杯に対する気合いが強い感じがするという印象がなんとなくあります。

 

フランスvsポルトガルはユーロの決勝の再現ですが、今回はフランスかと。

 

ベスト4

○ブラジル ー ×フランス

○ドイツ ー × スペイン

 

ベスト4くらいになってくるとかなり予想が難しいですね。ブラジルとフランスはかなり接戦になりそう。ブラジルのセンターバックチアゴ・シウバが年齢もあって、ムバッペとかのスピードにやられる可能性があるなと思いつつ、ジェズスとかの動き出しが巧いので、フランスの若いCBもマークを外してしまう時はけっこうありそうと言う感じがしますし。

 

最後はGKのところかと思っていて、ここでは少しブラジルの方が部があるかと。至近距離でのシュートストップがアリソンはかなり優れているので、なんとかそこで防ぎ切ってしまう感じはします。なので、2-1(延長)でブラジルかと。

 

ドイツとスペインもかなり難しい。守備の堅いドイツ相手にスペインの悪い癖が出てしまいそうな感じもあるなと。どちらも中盤のレベルが高いので、中盤でのボール奪い合いがかなり激しく切り替えの早い展開になりそうです。その中でもお互いの華麗なパスワークが随所で見れるかなと。

 

そして、どちらもゴールを割れずに0-0PKでドイツが勝つ感じがします。ドイツの方がこういう大舞台に強い印象があるので。

 

決勝

○ブラジル ー ×ドイツ 

 

前回の1-7で大敗しているブラジルの汚名返上の機会が決勝に訪れるというドラマチックな展開を予想しました。

 

今回は、ブラジルの方がドイツの中盤でのボール回しを奪って素早いカウンターを仕掛けていく感じがします。前回の雪辱を晴らすべく、ブラジルの選手たちがボールに食らいついていくことでしょう。

 

最初から飛ばし気味にブラジルが入って、先制点を奪って優位に試合を進めていきそうです。ドイツも意地を見せるべく攻撃しますが、堅いブラジルの守備を崩せずにブラジルがそのまま1-0で優勝という感じになりそうです。

 

最後に

私自身が友人たちとの賭けにブラジルに賭けているので、ブラジル贔屓に少しなってしまった感があります。笑

 

ついに開幕したロシアW杯!多少寝不足になっていも楽しみたいものです。「ワールカップ期間は休みます」とか言えるようになりたい。笑

 

あと、フォーメーションとかは下記のサイトを参考にしました。オススメです。

2018 FIFA ワールドカップ フォーメーション


スポンサーリンク